千葉で葬儀を行なうときに比較検討したデータは信用できる?

千葉でだけの葬儀費用の平均値は発表されていませんが、全国平均なら各社各様に出ています。

しかしその根拠は曖昧~。

参考程度に留めておきましょう。

●その葬儀費用に関する数字はホント?

日本消費者協会の第10回葬儀のアンケート調査によると、千葉を含めた全国平均の葬儀費用は188万9千円で、同協会の前回の調査(第9回・3年前)にくらべると約5.5%費用が少なくなっているとか。

しかしネットに寄せられている意見によると、「5%低下したとはいえ、これはまだ実態よりもかなり高い数値。

あまり現状を把握した数字ではない」という趣旨の内容が目立っています。

●寺での葬儀費用もこんなに安くなる?

日本全国には葬儀協会のような組織がいっぱいありますが、どの数字が正しいのか、その根拠を把握するのは非常にむずかしいです。

また別の民間組織(葬儀社)では、「普段交流のないお寺での葬儀(お布施)も手配する」とうたっていて、その際の寺での葬儀費用は全国平均44万円6千円~。

「これを自社で手配すると5万5千円~16万円と破格の安さになる」と言います。

●千葉に限らず、葬儀のデータは“その前提条件をどう定めるか”によって、結果に天地の開きが出ます。

データから動きを読み取ることが多い市場アナリストによると、データは集計の仕方次第でいくらでも変化すると言います。

「発表する側に都合のいいデータを導き出すための計算式や条件を作るのは当たり前」で、それをもって正解とすべきではないとか。

葬儀費用のデータは参考程度に留めておきましょう。